2017年7月31日月曜日

ぬいぐるみのワークショップ シチニア食堂にて終了しました。


時間が過ぎちゃう前に早速先週末のワークショップの模様です。
今回は兵庫県の宝塚というところの
すごくのんびりした町にある
シチニア食堂というお店にお邪魔してきました。

ぼくがやっていたバンドの
タバコジュースのライブにもよく来ていただいていたという
チカさんシゲ君という夫婦のお店で、
食べものの種類としてはイタリアンに近いのかな
野菜を中心とした食べ物屋。

ぼくはわりと食べ物の事については、めんどくさい思考を抱くほうなので
美味しくないものに
美味しいと書くのには抵抗があるんだけど、
このお店の料理はほんとに美味しかったです。

そのご夫婦から
何年か前にお店を出すのでイラストを描いてもらえないか
とご連絡をいただき、ネコの絵とかを書かせてもらいました。

これはその絵を使ってもらったお店のショップカード。


デザインがしゃれていてとても素敵。
 あとタオルをいただいたんだけど、それにも使ったもらっていて
それもね、かわいかったです、とても。

これがきっかけです。
その後ライブでご挨拶した事があったけど、
今年5月になって
愛知県の森道市場というフェスの出店に行ったときに
彼らもまた出店していて、たまたま会う事になり
いつかお店行きますよ という口約束が、
今回こうしてやっと実現しました。


とてもいいお店だったよ。

 
今回は関西地方という事もあり、なかなか行けないので
少し多めに募ってみることにしたのですが、
お店の方もギリギリまで入れてくれて最終的には20人以上のご参加となりました。

そんな人数で開催した事がなかったので
どうなることかと不安しかありませんでしたが、
みなさんのご協力で(ほんとに)無事かわいいねこがいっぱい出来ました。




ぜんぜん写真に収める余裕がなかったんだけど、作成中の模様。
綿を詰め込み中です。
 


綿を詰めたら閉じて
顔の表情に取りかかります。

フェルトを使ったり、刺繍、羊毛やフェイクファー、などなど。




 ボンドを使ってばしばし貼ってもオーケーです




自由研究とかにも最適。




様子を見守るわたしと、ねこ 足元もおしゃれ(画像お借りしました。)






個人差はありますが、約2時間程度でみなさん完成です。いちばん最初のねこは、
こいつ。





これも小学生の作品
すっごいかわいいね。





 木の下にいるやつとか。



ぬいぐるみを作ったらごはんの時間。
みなさんそのまま残ってくださってよかったです。
ビュッフェ式にして提供いただいた料理、とても美味しかった。
その周りに戯れるねこら。 

あんまりこれもいい写真撮れなかったけど、すごい光景になってましたよ。








ご飯の時間は、どのくらい いたのかよく分からないけど、
みんないつの間にか仲良くお酒を飲んだり、ごはんを食べたり。
やー毎回思うけど、女性はすごいっすね。
男があんなに集まってもそんな事にならないから。ぜったい。
人生は女性のほうが確実に楽しんでると思う。

あ、もちろん来てくださった男性たちも楽しんでくれてたと思うけど。

帰り際にいくつか写真撮らせてもらいました。

みんなどれも違う。でもみんなかわいい。
 











終わってからみんなで飲んで話していたら
ワークショップなのに、みんな先生(いちおうぼくのこと)と
同じものを作るとかじゃないんですね って。

普通はワークショップに行くと先生と同じように作る事が多いのだそうです。

笑い話だけど、先生に声かけても あれ取って これ取って それくらいだもんね
って ほんとそうなんですけど、、 ははは


でもぼくはみんなが勝手に作ればいいと思ってるから、
材料やベースなどのきっかけだけ用意して、
あとは、みんなの好きなように作ってくれれば嬉しいです。


一応ぼくも見本は持って行きます。
それについて かわいい  と言ってはくれるけど、
やっぱりみんなのかわいいとか好きなものがちゃんとあって、
じゃあこうしてみようかなって出来上がるのは結局みんなバラバラ。

オンリーワンがどうとか言うとちょっとね 恥ずかしい気持ちになっちゃうけど
ベランダで自分が育てたトマトが八百屋で買うより美味しいって話ですね。


そういった訳で
今回も楽しく終わることができました。
ご参加のみなさんほんとうにありがとうございました。
 
次回はライブなんかも出来たらいいですが、、
来るって手を上げてくれたみなさん絶対きてよね 覚えてるからね・・

今回久しぶりの関西遠征だったのですが、
今年あと何回か関西方面行くことになりました。

また詳しい事はここでお知らせします。
お会いできる方はまたその時に声かけに来てね。 


あ、やはりネコが好きな方が多くて
でもネコの話、出来なかったので
前に書いたコラムのリンクを貼っておきます。

ネコにまつわる不思議な話です。 
一応オチのようなものもあるので読まれる方は
必ずVol2っていうこのリンクから読んでね。
http://tote-music.com/column/201505xx_monaco_02.html




シチニア食堂から駅に向かっていくと書道の展示をしていた。
少しだけ時間があったので
彼女の作品を見ました。
どれもいい字だったけど、 夢 という文字がいちばんかわいくて
よかったです。






行きも帰りも旅の共はやはりビール。
プレモルにしときたかったんだけど、まあ関西だしな って事でこいつを。
と言っても今回は大阪じゃなくって兵庫だったんだけど。。 



以前に実現出来なかったんだけど、
個展のお話をいただいたギャラリーがあったので
東京に戻るまえにご挨拶に伺ってきました。


30代、ぼくらは随分この町でお世話になったんだな
久しぶりに電車から見る景色を見ていたら
大阪はいつの間にか、そんな懐かしい気持ちを思い起こさせる町になっていました。

いろんな事あったし、今があるのはこの町のおかげがとても大きいです。
だから今回関西に行けてよかったし、
またこれからもなるべく多く行ける場所であって欲しいな

と思いながら東京に帰りました。



いろんな差し入れなど、どれもうれしかったです。
大切にします。

どうもありがとう


シチニアおふたりと画像使わせてくれたマスちゃんと。
またね!